ヘアスタイル

芸能人のヘアスタイル解析 STORY8月号 蛯原友里さん

こんにちはキューピーの村田です。

今回はSTORY8月号に載っているモデルの蛯原友里さんのヘアスタイルを解析してみたいと思います。

まずは髪質から

髪の太さは普通よりも若干太めで、クセもそんな強くはない髪だと思います。毛量は普通よりも若干多い位だと思いますが、髪の太さと緩いクセの影響で雨の日などは膨らみやすい髪ではないでしょうか。

ヘアカラー

自然光でみると髪色はかなり明るく見えますが、室内の写真などを見てみるとレベル的には8レベル位ではないかと思います。

年齢的な事を考えると白髪染めでもおかしくはないのですが写真を見る限りでは普通のファッションカラーの様に見えます、色の系統はナチュラルなブラウンベースのカラーだと思います。

ヘアカット

レングスの設定は鎖骨下2センチ位を目安に、内巻きにも外巻きにもしやすい長さ設定にされています。

全体的にレイヤーも入っているのですが、主に表面の髪を中心にレイヤーが入っています。膨らみやすい髪の方にはオススメのレイヤースタイルです。

前髪はオーソドックスなスタイルで普通に目の下の長さで切られていますが、巻くと程よくなるように設定されています。

パーマ

パーマは直毛の方であれば必要だと思います。レイヤーの下のパートは毛先中心に、表面のレイヤーパートは根本からユルめにパーマをかけてあげると良いと思います。

クセ毛の方はパーマは必要ないと思いますがクセの強さによってはスタイリングが大変なヘアスタイルだと思います。

縮毛矯正に関してはちょっと不向きなヘアスタイルだと思いますので、担当のスタイリストに相談してみると良いと思います。

スタイリングについて

パーマがかかっているの髪であれば、全体を軽く伸ばすようにブローした後にコテでのスタイリングがオススメです。

クセ毛の方も同様に全体をブローした後にコテでのスタイリングがオススメですが、クセ毛の方は最初のブローを比較的シッカリとしておいた方がスタイルのもちが良いと思いますので必要であればストレートアイロンを使っても良いと思います。

コテは36ミリ以上の大きなもので、毛先を外にハネる様にして巻き、表面のレイヤー部分は自然なボリュームが出るように根本から巻いてあげると雰囲気が出しやすいと思います。コテで巻くときのポイントは毛先のカールを強く出し過ぎない事です。

 

 

article written by 東久留米 美容室 キューピーヘアメイクアップ murata

qp-murata.com

投稿者の記事一覧

qp-murata.com の主宰する【atelier qp】アトリエキューピー は少人数制のマンツーマンタイプのヘアサロンです。 卓越したヘアケア知識とカウンセリングを重要視した全てのメニューはワンランク上の質感を求める方々に人気のお店です。

関連記事

  1. 芸能人のヘアスタイル解析 VERY2月号 奥貫薫さんのミディアム…
  2. ヘアカラーの8レベルってどれ位の明るさなんだろう
  3. 芸能人のヘアスタイル解析 VERY1月号 牧野紗弥さんのボブスタ…
  4. デジタルパーマ⁉︎普通のパーマ⁉︎選ぶ基準はコレだ!
  5. 自分に似合うヘアカラーの色は意外なことで簡単にみつかる
  6. 美容室でカットに掛かる時間
  7. 芸能人のヘアスタイル解析 滝沢眞規子さん
  8. くせ毛とくせ毛風パーマの違い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP