ヘアケア

スプレーやワックスをしている髪の上からカラーって出来るの?

こんにちは
キューピーヘアメイクアップの村田です。

よくある質問なのですが、美容室で髪を染める前にハードスプレーやワックスを使うとカラーの染まりに影響しますか?

という内容なのですが、実際はどうなんでしょうか?

まず最初に、あまり聞きなれない言葉だと思うのですが、髪に付けるものには『高分子化合物と低分子化合物』というものがあります。

簡単にいうと高分子というのは分子が大きいもので、低分子は小さいもの(厳密には長い短い)みたいな感じです。

分子が大きいものは髪の中に入り込むことが出来なくて、小さいものは入る事ができます。つまり低分子のものほど髪の中に入りやすいという事です。

 

前置きが長くなりましたが 、ハードスプレーやワックスというのは洗い流すことで取り除く事が出来ますよね? つまり髪の中まで入り込めない=高分子のものなんです。

ではカラーの薬はどうでしょうか?

カラー剤というのは洗い流しても取りのぞく事が出来ないもので髪の内部に入って化学反応をするもの。つまり低分子なんですね。

すごく難しい説明でしたが…

ワックスやスプレーは高分子、カラー剤は低分子という事です。

つまり低分子のカラー剤は、高分子のスプレーなどが付いていても問題なく髪の内部に侵入する事ができます。

ですのでカラーをする時にワックスやスプレーが付いていても染まりに影響する事はほぼありません。

※ヘナやヘアマニキュアなどの場合にはスプレーなどは影響が出ると思いますので担当者にご相談下さい。

 

article written by 東久留米 美容室 キューピーヘアメイクアップ murata
http://qphairmakeup.com

qp-murata.com

投稿者の記事一覧

qp-murata.com の主宰する【QPhairmakeup】キューピーヘアメイクアップ は少人数制のマンツーマンタイプのヘアサロンです。 卓越したヘアケア知識とカウンセリングを重要視した全てのメニューはワンランク上の質感を求める方々に人気のお店です。

関連記事

  1. ちょっとしたカラーのお話
  2. 美容師がチェックするスタイリング剤選びの3つのポイント
  3. シャンプーの消費期限
  4. 白髪の生え始めは頭が痒くなるの?
  5. 男性型脱毛症の原因と対策
  6. 前髪が分かれてしまう時の対処法
  7. 洗い流さないトリートメント
  8. 髪を染めた後に頭が痒くなるのはアレルギーの始まりなのかもしれない…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP