ヘアスタイル

芸能人のヘアスタイル解析 滝沢眞規子さん

こんにちは
qp-murata.comのムラタです。

今日は芸能人のヘアスタイルシリーズ第2段として、雑誌VERYなどでも人気の滝沢眞規子さんのヘアスタイルを解析してみたいと思います。

 

まずは髪質から

特に強いクセ毛などでもなく 毛量はやや多め 髪の太さは中〜太めな感じがします。比較的ナチュラルなクセ毛風の髪質だと思うので どんなヘアスタイルをするにしても扱いやすい髪の様に思います。

 

ヘアカラー

ヘアカラーは8〜9レベルくらいのベージュ系ブラウンではないでしょうか。

VERYのモデルという仕事柄 フォーマルからカジュアルまで 幅広い服を品良く着こなす為【明る過ぎない8〜9レベル】どの色の服にもフィットさせやすい【ベージュ系ブラウン】という組み合わせは とても良いセレクトだと思います。

ちなみにベージュ系のブラウンは肌色も良く見える色なので仕事でスーツなどを着る女性の方は参考にしても良いと思いますよ。

 

ヘアスタイル

髪の長さは鎖骨下10センチくらいでグラデーション系のベースカットにトップと顔まわりにはレイヤーが入っている というフェミニン系の王道スタイルですね。

前髪を作らずに顔まわりのレイヤーが顎下2センチ位の位置から入っていて、このレイヤー部分とベースとなるグラデーション部分を完全に繋げる事なく切ってある辺りが 程よい重さとツヤ感を作り上げていて とても品と動きのあるロングレイヤースタイルを作り上げていると思います。

 

スタイリングなど

スタイリングのポイントなのですが【あくまでもナチュラルに!】というのがキーポイントだと思います。

アイロンを使う場合には毛先までシッカリと巻かず中間部分に丸みを作るイメージで太めのコテで緩めに巻けば良いと思います。

クセ毛の人がブローで軽くクセを伸ばした様なイメージでスタイリングをすると良いと思います。

スタイリング剤はツヤは出るけど重くなり過ぎないワックス もしくはオイル系などと 少しセット力のあるヘアスプレーをミックスで使うと雰囲気が出しやすいと思います。

 

 

article written by 東久留米 美容室 キューピーヘアメイクアップ murata

qp-murata.com

投稿者の記事一覧

qp-murata.com の主宰する【QPhairmakeup】キューピーヘアメイクアップ は少人数制のマンツーマンタイプのヘアサロンです。 卓越したヘアケア知識とカウンセリングを重要視した全てのメニューはワンランク上の質感を求める方々に人気のお店です。

関連記事

  1. くせ毛とくせ毛風パーマの違い
  2. 梳かれすぎて毛先がスカスカのヘアカットってどうなの…?
  3. ボブの似合う人 似合わない人
  4. デジタルパーマ⁉︎普通のパーマ⁉︎選ぶ基準値コレだ!
  5. 自分に似合うヘアカラーの色は意外なことで簡単にみつかる
  6. ヘアカラーの8レベルってどれ位の明るさなんだろう
  7. 芸能人のヘアスタイル解析 2017 ベッキー ボブ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP