コラム

妊婦さんのヘアスタイルについて考えてみた

こんにちは
キューピーヘアメイクアップの村田です

突然ですが、皆さんはロングヘアーとショートヘアーはどちらが髪の手入れが大変だと思いますか?

色々な考え方のポイントがあって答えは出しにくいと思いますので順を追って考えていきたいと思います。

まずはシャンプーについて

シャンプーに関しては明らかにショートの方が洗うのは楽です。
ロングの場合には毛先まで洗うのは大変だし、流すのにも時間がかかります。

髪の絡みについて

こちらもロングよりも圧倒的にショートのほうが髪は絡みにくいです。
シャンプー中や髪を乾かす前など、ロングの方なら殆んどの人が毛先が絡むなどの経験があるのではないでしょうか。

日々の手入れや美容室に行く頻度

まずは美容室に行く頻度についてなのですが、個人差はあるもののショートのほうが髪のバランスが崩れるのは早いです。
ですので美容室に行く必要性が高くなるのはショートのヘアスタイルになります。

次に日々の手入れについてなのですが 単に髪を乾かす、という事についてはショートの方が楽だと思いますが 朝などに寝癖などが付きやすいのもショートヘアーです。

ロングは乾かすのは大変ですが 寝癖などは付きにくく、仮に寝癖などでバサバサになってしまっても最悪結んでしまえば良い…という手段もあるので、手入れのしやすさに関しては ほぼ互角なのではないかと思います。

では、どちらがオススメか?

まず最初にポイントとなるのは髪質だと思います。

毛量や硬さ クセの有無などについてなのですが、特に強いクセなどなく髪がそんなに多くないのであれば ショートヘアーがオススメです。

逆に髪が多かったりクセが強い人にはロングヘアーがオススメです。

次に髪の硬さに関しては 硬い人はロングがオススメで、柔らかい人はミディアム、普通くらいの人はショートがオススメです。

注)上記で話をしたのは手入れがしやすい という観点からのオススメですので、デザイン重視の場合などは また全く違った観点から見る必要があると思います。

妊娠中から産後にかけてというのは身体的にとても大変な時期だと思いますので、今回は【手入れが楽】という点を重視して話をしました。

最後に…美容師としてボクのオススメスタイルは⁉︎

ミディアムレングス(肩下)のパーマスタイル【通称ウォブ】がオススメです。

パーマスタイルだと毛量も結構梳いて落とせるし、クセもそんなに気にしなくても良さそうです。朝も時間なければ軽く濡らしてスタイリング剤をつけちゃえば良いし、髪を結ぶ時にもパーマスタイルだとスタイリングが楽ですよ!

 

article written by 東久留米 美容室 キューピーヘアメイクアップ murata
http://qphairmakeup.com

qp-murata.com

投稿者の記事一覧

qp-murata.com の主宰する【QPhairmakeup】キューピーヘアメイクアップ は少人数制のマンツーマンタイプのヘアサロンです。 卓越したヘアケア知識とカウンセリングを重要視した全てのメニューはワンランク上の質感を求める方々に人気のお店です。

関連記事

  1. 睡眠時間よりも大切な事
  2. 人と話をするのが苦手 だから美容室って疲れてしまう という人へ
  3. 妊娠中にヘアカラーをすると何が起きてしまうのか
  4. 髪を短く切ったらクセ毛になっちゃった
  5. 男性の縮毛矯正と女性の縮毛矯正は何が違うのか
  6. ダイソンのドライヤーは高いのか⁉︎
  7. 頭皮の状態を色別で診断する
  8. 縮毛矯正をする前に『しない方が良い事!』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP