ヘアケア

美容師がチェックするスタイリング剤選びの3つのポイント

こんにちは

qp-murata.comのムラタです。

今の時代はドラックストアーなどでも かなりの種類のスタイリング剤《ワックス ムース ジェル オイル等》が簡単に手に入りますよね。 ひと昔前までは美容室などに置いてあるのは専売品という形でしたが最近では同じ商品を街のドラックストアーなどで見かけたりします。

 

そこで問題になってくるのが 一体どの様にして自分に合うスタイリング剤を選ぶのか? そしてプロの人達は何を基準としてスタイリング剤をセレクトしているのか?ということですよね。

 

今日はボク達ヘアーのプロフェッショナルがどの様にしてスタイリング剤の良し悪しを決めているのか!というのを皆さんにお伝えしたいと思います。

 

 

スタイリング剤を選択する時に最も大切にしている事

まずは新しい商品が届いた時にボクが一番最初に確認することから話しますね。

 

1位 香り

ハッキリ言って香りはかなり大切です(笑)

どんなに商品の内容が良くても香りが叔父様のポマードみたいでは…女性の方々は使いたくないですよね…もちろん僕もイヤですね(笑)

 

2位 使い心地

本来ならコレが一番にくる人が多いのかもですが…僕は良い香りを一番にしちゃいました(笑)

この使い心地というカテゴリーは とても個人差が出ますよね。ワックスでいえば 求めるセット力や質感などを重視するし、オイルなら髪がベタベタしないとか重すぎないとかもスゴく大切なポイントですよね。

 

3位 髪に残るか残らないか

今日のブログのポイントはここで、これはかなり大切な事なので皆んなに是非覚えておいて欲しいです!

ボクの場合 毎日ワックスを使っているんだけど このワックスがシャンプーをした時にしっかりと洗い流せているのか⁉︎ という事がとても大切なんです。

これはワックスに限らず他のセット剤でも同じことなので、是非一度自分の使っている商品をチェックしてみて下さい。

 

スタイリング剤がシャンプーで洗い流せているかのチェック

ではここで 皆んなの普段使っているスタイリング剤がシャンプーでちゃんと洗いせているのか? という事のチェックの仕方を教えますね

1 まず今 使っているスタイリング剤を手の平に 髪に付けるのと同じくらいの量を出す
2 次にスタイリング剤を手の平にすり込むようにして伸ばす
3 その伸ばしたスタイリング剤が乾燥するのを30秒ほど待つ
4 スタイリング剤が付いて乾いた手を普段使っているシャンプーで洗う
5 このシャンプーで手を洗うのはスタイリング剤が付いた髪がシャンプーでどれ位落ちるのか?というテストと同じなので必要以上にゴシゴシしないほうが正確な答えが出しやすいと思います。

以上でチェックは終わりだけど、どうでした?

 

自分の手はスッキリ サッパリですか?もしサッパリなら そのスタイリング剤はボクの中でいう合格ラインの商品かな。逆に、ちょっとヌルヌルしてたり手に残っている感じがあるなら週に一度か二度はシャンプーを2回とかしてあげて、スタイリング剤をキチンと洗い流してあげると良いと思います

 

 

まとめ

髪にはスタイリング剤を残さない!ということは髪や頭皮にとって とても大切な事です。今回の記事を次回のスタイリング剤を選ぶ時の参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

article written by 東久留米 美容室 キューピーヘアメイクアップ murata

qp-murata.com

投稿者の記事一覧

qp-murata.com の主宰する【QPhairmakeup】キューピーヘアメイクアップ は少人数制のマンツーマンタイプのヘアサロンです。 卓越したヘアケア知識とカウンセリングを重要視した全てのメニューはワンランク上の質感を求める方々に人気のお店です。

関連記事

  1. ちょっとしたカラーのお話
  2. 髪を染めた後に頭が痒くなるのはアレルギーの始まりなのかもしれない…
  3. 髪のトップにボリュームが欲しい
  4. 前髪が分かれてしまう時の対処法
  5. 男性型脱毛症の原因と対策
  6. ストレートアイロンは使い方を間違えると大変な事になるよ
  7. 本当にノンシリコンシャンプーは髪の毛にとって悪い影響があるのか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP