コラム

髪のPHを知れば もうシャンプーは怖くない

こんにちは

qp-murata.comのムラタです。

よくテレビとか雑誌で髪の毛には弱酸性が良い!みたいな事を聞くでしょ?

でも弱酸性なんて具体的にどんな事なのか解る?

こんなのがわかる人なんて、あまり居ないんじゃないのかな…⁉︎

なので今日はボクが簡単に説明しますね!

 

弱酸性とは

通常PHは0〜14まであり
PH3未満を酸性
PH3以上6未満を弱酸性
PH6以上8以下を中性
PH8を超えて11以下を弱アルカリ性
PH11を超えるものアルカリ性
としています。

でも実は、髪の毛にとって このPH7の中性っていうのは あまり心地よくないんだよね。

じゃあ どれ位のPHが最も髪の毛が安定するのか?っていうと PH4.5~PH5.5【通称 髪の等電点!】ってやつです。つまり水道水などのPH7(中性)に対して髪が最も安定するPH4.5~5.5っていうのは弱酸性って事なのね。

髪はアルカリ性だと膨潤して酸性だと収れんするっていうのは知ってるかな?

水道水のPH7っていうのは髪の等電点PH4.5にとってみてはアルカリ性に感じてしまうんだよね。

何が言いたかったのか よく分からなくなっちゃったけど…

髪は濡れたままだと膨潤して傷みやすい状態にあるから、早く乾かしてあげて等電点に戻してあげる!っていう事を覚えておいて下さい。

あと水道水に漬けるくらいならコーヒーに漬けるほうが安定する⁉︎という事も覚えておいてね(笑)

 

 

 

article written by 東久留米 美容室 キューピーヘアメイクアップ murata

qp-murata.com

投稿者の記事一覧

qp-murata.com の主宰する【QPhairmakeup】キューピーヘアメイクアップ は少人数制のマンツーマンタイプのヘアサロンです。 卓越したヘアケア知識とカウンセリングを重要視した全てのメニューはワンランク上の質感を求める方々に人気のお店です。

関連記事

  1. ネイルが塗る時代からプリントする時代へ
  2. 妊娠中にヘアカラーをすると何が起きてしまうのか
  3. 涙袋で顔の印象って変わるの?
  4. 男性の縮毛矯正と女性の縮毛矯正は何が違うのか
  5. レザーでカットをすると髪は傷むのですか
  6. 睡眠時間よりも大切な事
  7. 人と話をするのが苦手 だから美容室って疲れてしまう という人へ
  8. 縮毛矯正 カラー パーマ 当日のシャンプーは何故しない方がいいの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP